食物アレルギー

私たちは、アレルギーについて話すことができる、(ケースです食物アレルギー、皮膚アレルギー)時の免疫システムが非常に物質の存在に応答し、体内の健康な人間には無害である、それは有害ではありません。それは食べ物についてであるかどうか、このようなピーナッツ等の植物; 動物の毛の(花粉)、等…一つ一つは、ウイルス、細菌に対して、私たちに本当の脅威を与えません。しかし、強烈である場合にはアレルゲンの摂取はまた、重大な、あるいは致命的な反応を引き起こすことができます。アレルゲンは体に前方そこから私たちの環境からのもの小さな粒子です。

最新の知見に基づいて、20000は、アレルギー反応を引き起こす多くの物質から作製することができます。これらの食品の多くは、見つけることができ、そしてそれは、食物アレルギー(過敏症)を誘導することができます。このため、これらの物質に暴力的なアレルギーに法律によって要求されたトリガ名は製品の包装に記載されている必要があり。このような材料は、例えば、次のとおりです。穀物、卵、牛乳、油糧種子、大豆、グルテン、および癌を。

この問題はために区別されるべき食物アレルギーと食品の感度(不寛容)以来、コンセプト2は同じではありません。食物アレルギーは、我々が先だと思う同じように、より少ない場合に発生します。しかし、より多くのそれは不寛容を発生します。後者は、例えば、一般的に腸に限定症状です:。下痢、鼓腸、融点 一方、体のほぼすべての部分が食物アレルギーの影響を受けなど、湿疹 として、喘息、痙攣、下痢、または現れることがあります。あらゆる年齢層の形成が発生する可能性があり、したがって、すでに幼児期に、あまりにも!2 つを分離するために、すべての場合には簡単ではありませんが、適切な試験を容易に行うことができます。原因のアレルギーと不寛容の事実を分離することも重要である食物アレルギーまたは同様に悲劇的な結果(死亡)を引き起こす可能性があります!

いつ、どのような症状食物アレルギーに関連しましたか?

通常、アレルゲン性物質を含む食品に数分を食べた後、あるいは時間最初の兆候があります。右彼らが何であれ生命を脅かすに症状、。

かゆみ、皮膚の発疹。
嘔吐、腹痛、または下痢;
めまい、失神。
喘鳴、
体のどの部分の腫れ
アナフィラキシーショック、急速な心拍数と血圧の低下の場合には
食物アレルギーを管理する方法?

管理異なるメディエーターは、薬物のブロック構成を行って、重症例では、ステロイド注射とアドレナリンの添加が必要になることがあります。有効にする最も簡単な方法は、私たちはアレルギー反応があなたの食事療法にトリガ食品や原料を排除することを回避することである防ぐことができます。私たちの食べ物のほとんどが工場で作られた、または使用されているアレルゲン性物質が充填されているので、これは、これらの日はほとんど実現可能です。したがって、それは我々が食べるところ、何に注意を払う必要があります。

私たちは、免疫システムがサポートできる、アレルギーや他の疾患と戦う定期的に解毒します。かどうかはデトックスプログラム自宅やデトックスが行われ、我々はすでに私たちの健康の維持に向けた大きな一歩をしました。これはあなたを助けるのファミリー天然成分を含む製品。

この問題では:腸清潔になるプログラム | 健康的な食事 | 解毒ホーム | ザウアークラウト

皮膚アレルギーとは何ですか?

まず、 “sは、皮膚上のいくつかの単語を言うことができます。あなたは皮膚は私たちの体の最大の器官であることを知っていますか?これらの器官の主な機能は、乾燥から汚染物質および病原体や環境から私たちの体を保護することです。このタスクは、最上層(表皮)と酸マントルによって行われます。後者は5.5の速度で正常な位置でのpH、のために重要です。おそらく、何かが負荷の保護機能を妨げたときに皮膚アレルギーの場合に発生します。皮膚は組織外と場所を取る出来事内部に正常に敏感である。皮膚アレルギーの場合には、しかし、皮膚はより透明で刺激性の物質に対してより透過性になる通常の状況下であなたを否定します、。。アレルギーの表皮に苦しんでいるような人にも、このような日、化粧品、繊維着色、さらに加熱された室温などの環境要因、に非常に敏感で区別することができる2つの一般的なグループがあります:じんましんや湿疹が。

典型的な皮膚のアレルギー症状:

皮膚のかゆみ、
皮膚の火傷、
うずき、
皮膚の圧迫感、
赤みや皮膚剥離
他のアレルギーのためのように、このようなことを症状とその重症度は、皮膚アレルギーの人を変えることができます。通常、皮膚アレルギーは生活の質の劣化を引き起こすことはありませんが、重症例ではかなりの程度はそれを制限します。また、それを無視すべきではない敏感肌は、単に皮膚アレルギーではなく、他の病気の証拠となる兆候することができます。例えば:腎臓および糖尿病。

皮膚アレルギーを使用する方法?

食物アレルギーや他のアレルギー疾患と同様に、プライマリおよび皮膚アレルギーの治療で最も重要なのは、識別されたアレルゲンの除去を行います。だから、刺激材料と環境への影響を引き起こし、可能な限り避けるようにしてください。それらを完全に無視した場合は不可能である、またはアレルギーは、医師は通常、抗ヒスタミン薬は、ステロイド含有するクリームまたは患者を処方します持続する肌を持っています。

良い、置くことを忘れてはいけない健康的な食生活を大幅に向上させるアレルギー患者の状態や気分を助けることができる!結局のところ、誰もが知っているが、免疫系、ならびに克服と口腔感染症を助ける栄養素を含む食品があります。この文脈において、言及は、極めて高い有する、地中海料理で、例えば、製造することができる酸化防止剤の含有量。後者は病気をもたらすことができる酸化損傷から細胞を保護します。